ホーム > 実績館トピックス − 2024年7月13日〜8月26日 福岡市科学館 特別展「すごすぎる天気の図鑑展~虹のはなし~」

実績館トピックス

2024年7月13日〜8月26日
福岡市科学館 特別展「すごすぎる天気の図鑑展~虹のはなし~」


空のふしぎが楽しくわかる!福岡市科学館でレッツ自由研究!
天気や気象にまつわるとっておきのネタや、おもしろくてためになる知識をやさしく紹介した大ヒットシリーズ本『すごすぎる天気の図鑑』(荒木健太郎著)の世界が福岡市科学館にやってくる!大きな本の形の展示パネルに沿って「どうして雲は空に浮かんでいる?」「虹と出会うにはどうすればいい?」など空のふしぎを楽しく学ぼう。
会場には虹を作る体験や、福岡の防災について考えるコーナーも。

夏休み期間中の開催なので、小・中学校の自由研究にもぴったり。さらに福岡市科学館オリジナルの「空の自由研究 超メモ帳」(会場入口で販売)を使うと、テーマ決めから予想、観察記録、考察、結論という自由研究の進め方の基本も学べる。
会期中は、荒木健太郎氏によるトークショー、空の写真コンテスト、自然災害について学ぶサイエンスショーなどの関連イベントも同時開催。

普段何気なく目にしている空や雲、虹について知ることで、自然現象への関心を高め、気象研究のおもしろさを感じよう!

公式サイト:7/13(土)~8/26(月)特別展「すごすぎる天気の図鑑展~虹のはなし~」( 外部リンク 外部リンク)

チラシ表

チラシ裏

会期

2024年7月13日(土)~2024年8月26日(月)
※会期中は7月16日(火)のみ休館

時間

7月13日(土)~7月21日(日)9:30~18:00(入場は17:30まで)
7月22日(月)~8月26日(月)9:30~19:00(入場は18:30まで)

場所

3階企画展示室

入場料

当日券は、3階特別展会場入口にてご購入いただけます。
一般         1,300円(1,200円)
高校生         800円(700円)
小・中学生       500円(400円)
未就学児(4歳以上) 200円(100円)
3歳以下は無料
※( )内は前売・団体(有料入場者30名以上)料金 
※前売券は5月25日(土)~7月12日(金)まで販売
※中・高生の方は入場時に学生証の提示をお願いする場合があります。
※混雑の際には、入場制限をさせていただく場合があります。予めご了承ください。
※次の方は、無料で入場いただけます。詳しくは利用料金減免基準をご覧ください。
身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳の提示者本人と介護者1人(コピー可、ミライロID可)。特定医療費(指定難病)受給者証・特定疾患医療受給者証・先天性血液凝固因子障害等医療受給者証・小児慢性特定疾病医療受給者証の提示者本人(コピー可)。

主催

すごすぎる天気の図鑑展 福岡実行委員会
(福岡市科学館・RKB毎日放送・読売新聞社・キョードー西日本)

企画制作

KADOKAWA

本件に関するお問い合わせ

福岡市科学館
〒810-0044 福岡市中央区六本松4-2-1
TEL 092-731-2525
FAX 092-731-2530

福岡市科学館に関するプロジェクトレポート

福岡市科学館
展示施設設計/展示制作・工事/維持管理

「サイエンス&クリエイティブ」科学と感性の交流拠点

福岡市科学館は、科学と感性を融合させた新しい創造的活動を行うとともに、子供たちや研究者、企業の方々との新たな交流や人材育成を促し、市民とともに福岡の未来を共に創造していく「未来創造型のミュージアム」を目指している。 各所に科学の楽しさや驚きに出会える様々な仕掛けを施し、「科学の見せ方・示し方」を工夫した。3階のウェルカムホールではダイナミックな映像で来館者を出迎える。…続きを読む

福岡市科学館
指定管理者

『サイエンス&クリエイティブ』をコンセプトに様々な教育・研究機関や人材との協働による科学館運営を展開

福岡市科学館は、「人が育ち、未来をデザインしていく科学館」という理念の下で、2017年10月にオープンしました。5階の基本展示室は、「宇宙」、「環境」、「生活」、「生命」、「フューチャー(未来)」という5つのゾーンに分かれ、それぞれに最新テクノロジーを駆使した様々な体験型展示が用意されています。当社はPFI事業者として施設整備に関わるだけでなく、開館当初から指定管理者として『サイエンス&クリエイティブ』をコンセプトに運営業務を推進。…続きを読む

実績館トピックス

ページのトップへ戻る